FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペックの確認
2008年10月03日 (金) | 編集 |
最初に書くべきだが、ここで今一度詳しく説明しておきます。
チェック1

スタートを押し、 ファイル名を指定して実行を選びます。

チェック2

dxdiagと打ち込みOKを押します。

この後、初回ですとなにやら聞かれますが、ハイでもいいえでもどちらでもかまいません。

チェック3

赤線のところが重要です。プロセッサは

http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html

で該当するものを探してください。公式の最低スペックはそのサイトで言う1000、推奨スペックは1600
ですが、まともには動くとは思えません。2500くらいは欲しいところです。ちなみに今の俺のPCはそのサイトで8000です。

メモリはひとまずXPなら1G、VISTAなら2Gあれば心配は要りません。

チェック4

更にグラフィックの欄のチップの種類が重要です。公式サイトのグラフィックカードは古くて何のことを言っているのかわかりませんし、つけたところでまともには動かないと思います。

GeForceシリーズならGeForce6600以上の性能のもの
Radeonシリーズはあまり知らないのですが、x800シリーズ以上のものなら快適に動くと思います。

現行のものでオンボのものならグラフィックボードつけるだけで快適になると思います。お勧めはRadeon HD 3850シリーズです。1万円程度で購入でき、省電力ながら性能はトップクラスです。同価格帯には恐ろしく性能の低いもの(これの1/20くらいの性能)が結構存在しますので気をつけてくださいね。
ついでにグラフィックボードの規格に、PCI Express、AGP 、PCIがあります。現行のものでデスクトップならほぼPCI Expressがつけられますが、古いものだとそうはいかなかったりします。その辺は慎重に選んでください。
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。